<< あと1週間! | main | 滑り込みの夏 >>
カムヰヤッセン 『山の声 -ある登山者の追想』
category: だぶん
本日カムヰヤッセン山の声の稽古最終日でした。
いよいよ明日大阪へ出発します!

今回衣装の調達をさせていただいたのですが、
各地の古着屋さんで黙々と写真を撮る怪しい女と化しておりました。

なんたって大正時代の冬山登山ルックですからね。

大正時代ったらあれですよ、女学生はみんな袴をはいていたんじゃないですか。
ハイカラさんが通るの頃ですか?
昔ですねー


衣装のこだわりとして「なんかくすんだ色」っていうのがあったんです。

なんでくすんだ色なんだってちょっと考えてみたんだけど、
たぶん「大正時代」で検索した資料写真が全部白黒だからなんですよね。

みんなモノトーンの服しか着てないんだよ。

そんな訳ないんだけどね。
でもそんな印象。
そしてみんな軽装備。

きっと今の時代で考えたらありえない恰好で出てきますので、大阪、東京、福岡の皆様、どうぞお楽しみに!!



カムヰヤッセン 番外公演3
『山の声 -ある登山者の追想』

脚本 大竹野正典(くじら企画)
演出 北川大輔(カムヰヤッセン)

公益財団法人 北区文化振興財団共催公演
ウイングフィールド提携公演 旅劇
第7回むりやり堺筋線演劇祭参加



【キャスト
<山編>
辻貴大(カムヰヤッセン)、板倉チヒロ(クロムモリブデン)
<街編>
森田祐吏、藤田雄気


【大阪公演】
■公演日程
2015年6月13日〜15日
13(土) 19:30 街
14(日) 12:00 山 / 18:00 街
15(月) 19:30 山
受付開始は開演の45分前、開場は30分前からとなっております。

■チケット料金
前売/一般 2,500円 学生 2,000円 高校生以下 500円
当日/各500円増
学生:要学生証提示
日時指定・全席自由


■会場
ウイングフィールド
〒542-0083 大阪府大阪市中央区東心斎橋2-1-27周防町ウイングス6F
大阪市営堺筋線 長堀橋 7番出口 徒歩3分
大阪市営御堂筋線 心斎橋 6番出口 徒歩10分



【東京公演】
■公演日程
2015年6月18日〜21日
18(木) 19:30 山
19(金) 15:00 山 / 19:30 街
20(土) 11:00 街 / 15:00 山
21(日) 15:00 街
受付開始は開演の45分前、開場は30分前からとなっております。

■チケット料金
前売/一般 2,500円 学生 2,000円 高校生以下 500円
当日/各500円増
学生:要学生証提示
日時指定・全席自由


■会場
北とぴあ ペガサスホール
〒114-8503 東京都北区王子1-11-1 15F
東京メトロ南北線 王子 5番出口 直結
京浜東北線 王子 北口 徒歩2分



【福岡公演】
■公演日程
2015年6月24日
24(水) 15:00 街 / 19:00 山
受付開始は開演の45分前、開場は30分前からとなっております。

■チケット料金
前売/一般 2,000円 学生 1,500円
当日/各300円増
学生:要学生証提示
日時指定・全席自由


■会場
唐人町プラザ 甘棠館show劇場
〒810-0063 福岡県福岡市中央区唐人町1-10-1 カランドパーク2F
地下鉄 唐人町駅 4番出口 徒歩1分



【ご予約】
カムヰヤッセンホームページ


是非是非観に来てください!

工藤さや


 
工藤さや, comments(4), trackbacks(0), - -
スポンサーサイト
category: -
スポンサードリンク, -, -, - -
Comment.
> rioさん
大阪公演にご来場いただき本当にありがとうございました!
辻さん素敵でしたでしょ(笑)

また関西でやる機会には是非よろしくお願いします!
辻さんにもよろしく伝えておきますね!
ありがとうございました(>_<)
2015/06/17 11:13 AM, from 工藤さや
こんばんは。工藤さん。
 日曜日、大阪に
「山の声」を観劇しました。

工藤さんのブログを読んでいたので、
衣装に納得です。
時代によって、違いますよね。

私は、「未開の議場」をきっかけに、
カムヰヤッセンを知り、辻さんのまた、違った一面を観れた事も新鮮でした。

そして、素敵でした。

山の事を知らない私でも、
凄さが伝わってきました。

二人の俳優さんの魅せる表情が近くで観ていて、
すごかった。

何秒かの間に、山の名前がたくさん出てきて。
台詞の多さにびっくりしたり。

観た後は、すごいしか、言えなかったんです。

一日たって、ふと、思い出した場面。
山登りする人は、天候と状況と、自分との戦い。

それって、人生も、置かれた状況で、どう生きるか?
自分の心との戦い。
似てるなって思いました。
自分の判断が明日につながるような気がしました。

カムヰヤッセンの劇を、関西で観れた事が
嬉しいです。

なかなか、東京に遠征出来なくて。
行きたいんですけど、いろいろと・・・。

工藤さんにも、逢いたいです。
いつか、逢えたら、
話しして下さい。
大好きです。
って、告白みたい(笑)

観劇出来て良かったです。

東京、福岡、千秋楽まで、
無事に終わりますように。

想いがたくさんの人に
伝わりますように。

読んでいただきありがとうございます。

辻さん、最後まで、頑張って下さい。
応援しています。




2015/06/16 1:17 AM, from rio
〉rioさん
わーありがとうございます!
私が大坂に居ないためお会いできないのが残念ですが、
楽しんできてくださいね!
2015/06/13 9:53 PM, from 工藤さや
こんばんは。
明日、大阪に、観劇に行きます。

楽しみにしています。
2015/06/13 9:44 PM, from rio
Add a comment.
name:

email:

url:



Trackback.
url:
New Entry.
Category.
Archives.

Profile
profilephoto
Next
工藤さやのブログ 伊藤企画
青年団若手自主企画 伊藤企画
『きゃんと、すたんどみー、なう。』
2017年9月15日(金)〜24日(日)
@アトリエ春風舎
作・演出:伊藤毅(青年団)
→詳細はこちら
Contact
* Mail *
 別ウインドウでメールフォームが開きます
Links
Calendar
SMTWTFS
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< October 2017 >>
Twitter
Search
Mobile
qrcode
PR
Others
無料ブログ作成サービス JUGEM